スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
寒い…寒すぎる…
2010 / 03 / 28 ( Sun )

桜の花も咲き始めようっつーのに、今日はホントに寒すぎ。

そんな中、行ってきました、横須賀ネイビー。
年に一回の解放日。

しかし…

駅から15分程歩き、顔面が凍りつく。

会場に着くと、海の目の前ってのもあり体感温度はさらに低く…
入場の荷物検査に20分程並び、ついに体の芯まで冷える。

やっと入場、腹ぺこだったのですぐ食べ物直行。
ここでも15分程待たされ、ステーキ、チーズバーガー、チリチーズドッグを購入。

晴れて暖かかったら、さぞや気持ちが良いと思われる桜並木の下、ブルブル震えながら食す。

修行かっ!?

寒さのあまり、全て5秒で冷める(爆)

その後、基地内にあるスーパーマーケットなど行きたかったのだが、あまりの寒さに断念しそのまま帰宅。


花見とかもさ、酒呑んでるから酔っ払って何とかねじ伏せてるけど、大体寒いんだよねぇ、この時期…

やっぱ呑まないとダメだね。
熱燗おいとけよ、ネイビー!
スポンサーサイト
19 : 24 : 11 | 徒然 | コメント(2) | page top↑
3月のケーキ
2010 / 03 / 17 ( Wed )


いよいよ花粉本格的に飛び出してますね~
目ンたま取り出して洗いたい~っ!

さて、3月のケーキはフォレ・ノワールとショソン・ポンム。

フォレ・ノワールとは、ドイツにある『黒い(ノワール)森(フォレ)』をイメージして作られたケーキで、
共立てのジェノワーズ生地をベースに、シャンティショコラ(チョコレート生クリーム)と生クリームで仕上げたケーキ。
一般的にはチェリーを挟んだり飾ったりするルセットが多いのだけど、
今回のは生地にもクリームにもオレンジを加えて爽やかな仕立てに。
生クリームたっぷりの割にはさっぱり軽いケーキ。

ショソン・ポンムとは、木靴(ショソン)の形をしたリンゴ(ポンム)のパイ。
バターたっぷりのパイ生地に、リンゴの風味が生きるよう甘さ控えめに煮たリンゴのコンポートがナイス。
カロリーが気にならなければ何個でもイケます…

15 : 07 : 13 | 徒然 | コメント(2) | page top↑
3月のお教室
2010 / 03 / 05 ( Fri )
今月はイタリアン。
イタリアも日本と同様、北~南に長細い国なので、料理にも南北で違いがあります。
トマトやバジル、オリーブオイルにデュラムセモリナのパスタ、ニンニク…日本でお馴染みのイタリア食材ですが、大体南イタリアのもの。
北の方ではチーズやバターなど乳製品や米、小麦粉のパスタなどが中心。
今月は北イタリアのイメージでメニュー構成してみました。


花蕾野菜のオイル煮
ビタミン豊富で体にも美容にも良いと今話題の花蕾野菜。
旬の盛りと名残を取り混ぜながら、鍋に入れたら後は鍋にお任せの簡単&美味しいオイル煮に仕上げます。

ゴルゴンゾーラのリゾット
世界三大ブルーチーズの一つ、ゴルゴンゾーラをくるみと共にリゾットに。
ドルチェタイプの青かび臭さの少ないもので作れば、青かびチーズはちょっと…って方でも大丈夫。

白身魚のオーブン焼き
名残の生鱈を、甘~く仕上げた玉ねぎと、完熟トマト、ジャガイモと共にオーブン焼きに。
大人から子供まで、みんな大好きな味わいです。


ビスコッティ
堅いので、歯の弱い方は要注意!
甘いワインやエスプレッソに浸していただく、アーモンドがたっぷり入った素朴な焼き菓子です。

15 : 38 : 24 | 徒然 | コメント(2) | page top↑
どこに行っても…
2010 / 03 / 03 ( Wed )
週末、久しぶりに雪山に行ってきた。

張り切ってスタッドレス新調したってのに、新潟は雪どころか雨…(-_-#)

雨の中スキーに行くほどのやる気はかけらも持ち合わせていないので、
土曜日は温泉入ったり蕎麦食ったり買い物したり昼寝したり(爆)

夕方、苗場に別宅…じゃなかった、別荘をお持ちのT氏のお誘いで、湯沢から久しぶりに苗場に上がる。

苗場に上がるのは何年ぶりか?湯沢からすごい霧の中、山道を上り約30分。
夜霧の中、突然そこだけまるで昼間のような明るさを放つ場所が現れる。
以前、某PHに勤務していた時に出向でお世話になった事があるので、
ネズミーランド同様、そこに立つと何だかこそばゆいような恥ずかしいような、若気の至り独特の思いがこみ上げる。

T氏のマンションに荷物を置かせてもらい、苗場の先輩が営むイタリアン『プロスペリタ』へ。

腹減り軍団、良く食べた~
カプレーゼ、ムール貝のワイン蒸し、ボンゴレロッソ、小エビのクリーム、ゴルゴンゾーラのペンネ、ペンネグラタン、ピッツァ…
毎度の事ながら、あっと言う間に食っちまって写真も撮ってねーし…あ~うまかった~

このご時世で天下の苗場も客足が鈍っていると聞いているのに、プロスペリタではどこ吹く風。
夜10時を回っても、ひっきりなしにお客がやって来る。すげー。

目の前のゲレンデでは花火が打ち上がる。なんだかバブル時代を思わせる…
物悲しくなったのはあたしだけ?

散々食いまくり&呑みまくりで後ろ髪引かれながらプロスペリタを後にし、T氏別荘にて温泉堪能。

風呂上がってさーこれから呑むぞー体制に入ったはずが…

…不覚にも目覚めたら朝だった(泣)罰ゲームのテキーラ呑み損ねた!
あたしの代わりに不良小学生が夜中までゲーム参加していたようだが(怒)

傷心の中、T氏奥さんAぽんが用意してくれた、『呑んだ翌朝はやっぱこれだよね~朝食』を有り難くいただき、
丁度始まったオリンピックフィギュアエキジビションをあーだこーだ言いながら最後まで鑑賞。

…雪山にただ飲み食いしに行っただけかいっ!
ってつっこまれそうなので、吹雪が止んだ所で一応ゲレンデへ。
皆さん楽しく(若干一名行方不明になりながらも)霧煙る中2時間ほど滑ったらしい。

あたし?


…いやあ~、筍山ヒュッテの生ビールはうまかった~
ゲレンデで呑むビールは何故にこんなに旨いのか?

結局娘とゴンドラで筍山往復(爆)

ホテル前で娘のスキーのお相手して、マンション帰宅。
関越の渋滞がすんごい事になっちゃってるみたいなので、落ち着くまでゆっくりさせてもらうことに。
夜はサクッと谷川でちゃんこ食べて、風呂もいただいてから帰路につく。
あたし的には、久しぶりに雪国で飲んだくれて満足。
娘的には、お姉さん方に遊んでいただいて至極満足。
旦那的には、少しでもスキーが出来たのと、最近お気に入りの『岩塚製菓』(新潟の煎餅屋)のあんまり横浜では手に入らない煎餅がゲット出来たのでご満悦。
家族それぞれ楽しく雪国満喫。

ま、かいつまんで言えば、結局どこに行っても飲んだくれてるっていうお話でしたとさ。
18 : 30 : 30 | 徒然 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。