スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
年代物
2011 / 11 / 20 ( Sun )

娘の彫刻刀。

じいさんからのもらいもの。

回りの子達は今時の持ち手が木じゃないカラフルなのを阿多らしく買ってもらってるみたいだが…

結構気に入って使ってるらしい(笑)
スポンサーサイト
16 : 30 : 27 | 徒然 | コメント(2) | page top↑
流行りもの
2011 / 11 / 16 ( Wed )

ランドマークタワーの今年のクリスマスツリーは、ワンピース仕様。

チョッパーが医者を目指すきっかけとなった、冬島のお話のラストの泣ける場面が再現されてます。

真っ白なツリーがキレイだったー♪

しかしワンピース流行ってるねー。
以前から人気あったけど、最近の盛り上がりはスゴいね。

アニメはちょこちょこみてたのだけど、実は漫画ではあまり読んだことが無くて、
一気読みしたいと思っても、地道に64巻までそろえるのも…
大人買いしてやろうかとヤフオク見るも、さすがに64冊だとそれなりのお値段!!
全巻初版とかだとプレミアついちゃってるし。

そんな中、先月あたしが久しぶりに土日と二日間寝込んだ時があったのだけど、
家族が病気で寝込むと、なにかしら本を買ってきてあげるのが習慣の我が家。
その習慣に習って、娘があたしに買ってきてくれたのがワンピースの1巻だったよ(笑)

後れ馳せながらあたいも波にのりました。

っつか1巻の版数…
102版って、すごすぎなんですけど…



18 : 28 : 16 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
今日のパン
2011 / 11 / 15 ( Tue )

今日のお教室のパンはブリオッシユ・ムースリーヌ。
縦長に焼くブリオッシユです。

ムースリーヌは、モスリン(滑らかな織り目の布地)のような、という意味で、
小さい型で焼くブリオッシユよりもキメ細やかな焼き上がりになります。

クレーム・ムースリーヌというと、クレーム・パティシェール(カスタードクリーム)に、柔らかくしたバターを練り込んだものになりますから、
バターを多用したコクのあるものにも使用される名前ですね。

このパンは、フォアグラに添えられる事でも有名ですね。



10 : 06 : 14 | 徒然 | コメント(1) | page top↑
11月のお教室
2011 / 11 / 12 ( Sat )



やっとこさこの時期らしい寒さになってきましたね~

我が家では早々にクリスマスツリーを飾り、お教室は恒例のクリスマスメニューです。

今回は、銀座のラベットラのシェフ、落合務さん直伝のイタリアンです。

うにのスパゲッティ
落合シェフ曰く、『なんちゃってウニソース』
身近な食材でウニっぽい味を再現します

豚ヒレ肉のヴァッレダオスタ風~じゃがいものロースト添え
柔らかいヒレ肉を、もう一手間でさらに柔らかく♪
かりっと焼き上げたヒレ肉から、ダオスタ州特産のフオンティーナチーズがとろけます!!
つけあわせは、バルサミコとドライトマトが効いたほくほくのじゃがいも。
お肉に良く合います♪

ズッペッタ
イタリアの薬酒『ストレーガ』が効いたシロップをたっぷり打ったスポンジと、カスタードクリームをパイ生地で挟んだイタリアのお菓子です。
自分で炊いたカスタードは別格の美味しさ!!
クリスマス恒例の一台お持ち帰りです。


09 : 43 : 25 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。