スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
熱海旅行・その2
2005 / 03 / 30 ( Wed )
義妹の電話を切り、すぐに実家の母に電話。母はうちらだけでも行こうと言う。
相変わらず冷たいし(-_-;)
今回は多分甥っ子は来られないだろうと考えつつ、しばらく妹からの連絡待ち。
医者が混んでいたらしく、1時間半過ぎた頃に電話がある。
「流行りの風邪だって~。会社休んだからあたしたちは後から行くんで、お義姉さんたち先に行ってて下さい~」
「えっ、連れてって大丈夫なの?」
「もう吐いてないし、大丈夫ですよ~」
またまた嫌な予感を感じつつ、じゃ旅館でね、と電話を切る。
後々この嫌な予感は的中する事になるのだが。


行きの東海道線は残念ながらボックス席じゃなかった。旅気分のもりあがりにイマイチ欠けるが、仕方あるまい。


そういや昔、東海道線や横須賀線がみんなボックス席だった時、横浜駅あたりで弁当広げてる家族、良くいたよな。
普段通勤通学に使ってる身には異様な光景に映ったものだった。
電車の中での飲食がお行儀の悪い事だった時代。旅の電車でだけ許される行為だった気がするなぁ。今では飲食はおろか化粧までしてるヤツもいるけどさ。


熱海までは1時間ちょい。母娘3代、かしましくしてるうちにあっという間に到着。
旅館までバスで移動。部屋に入るなり母と娘は風呂へ直行。
あたしは一応嫁なので、姑と小姑が来るまで待つ事にする。
っつーか部屋で1人、ビール呑みながらゴロゴロしたかっただけ。あ~、たまりましぇん。旅ってステキ♪
これが風呂入ってからならもっといいのにな~。


続く

スポンサーサイト
16 : 43 : 36 | 旅の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<熱海旅行・その3 | ホーム | つ、疲れた・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nkyn.blog7.fc2.com/tb.php/19-cfe10fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。