スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
熱海旅行・その3
2005 / 03 / 31 ( Thu )
3時半過ぎ、電話が入る。新幹線で来るらしい。スゲー。
4時半頃、部屋到着。甥っ子はというと…ママベッタリ。
抱っこ大嫌いでいっつも意味なく走り回ってるのに。
ヤバい。こりゃずっとこんなだろうな、と母親譲りの冷たい思考。
夕飯まで時間もないので風呂に行く事に。甥っ子はさすがに風呂入れるのはヤバそうなので、あたしだけで行く。
軽く入って出てくると、義妹も入ってきた。甥っ子は寝たらしい。
風呂から戻るとすぐ甥っ子も起き出し、夕飯に行く。
ここで普通夕飯の献立なんかをご披露するんだろうが、すんません、それどころじゃありませんでした。
甥っ子、爆泣きマシーンと化す。
何しても手がつけられず、まったくゆっくり食べられず。
フロントから体温計を借り、部屋で甥っ子の体温を計る。
さ、39度もあるんですけど…。そりゃ泣くわな。
さてどうすんのかと思いきや、坐薬インされている。
あのー、坐薬もらってたっつー事は熱上がるって言われてたっつー事っすか?!


いつだったか忘れたが、ハワイ旅行に水疱瘡の子供を連れてった親が、ネットでコテンパンに叩かれていた事があった。
前々から色々予定立てたりして楽しみにしてたハワイ。
子供にちょっとくらい熱があったって医者に止められなけりゃ行くよな。
でもその親が叩かれたのは、確信犯だったから。
前日の診察で水疱瘡だってわかってたのに出かけたのだ。しかもその一部始終を旅行記にしてしまった。
まあ叩かれてナンボ、仕方ないかな~と思いつつ、自分だったらどうしただろう?と考えた。
結局その場にならんとわからん!っつー事でその時はそれ以上深く考えなかったのだが、
今回の事でふと思い出した。
まぁ結局、どんな事になろうが所詮育ててる親の責任。子供はわけわかんないトコに連れて来られて泣き叫ぶだけだよなぁ。


人ん家の事はほっといて(冷たっ)、熱海に来るのにはホントは他に楽しみがあるのだ♪
それは酔いどれ友達と呑む事。
母には、娘が寝たら、っつう条件付きで承諾を取ってあった。
出かけた楽しさで昼寝もしなかった娘がまんまと8時には寝てくれたので、いそいそと出かける。
場所はいつものバー。
マスターが一人できりもりする、10人も座ったら一杯になりそうなカウンターだけの店だ。
確か会うのは1年ぶり位のはずだが、くだらない話で盛り上がる。
気配りの効くマスターがいる店のいい所は他のお客さんとも仲良くなれる事。
楽しく盛り上がり、気が付いたら1時過ぎ。
まだまだ呑みたかったが、お開きに。
部屋に帰ると何故かあたしの布団に義母が。
娘が泣いたので添い寝してくれたらしい。
そりゃどーもすいますん。


姑的な悪い事の図式


高熱がある息子を旅行に連れ出した実の娘 < 娘を置いて飲みに行く嫁


実際どっちのがひどい母親なのか?大差ない?(笑)


翌日になっても甥っ子の調子は一向に良くならず、朝食を取ったらすぐ帰る事にする。
帰りの電車はボックス席。
残っていたチューハイを義妹とチビチビやりながら帰路につく。

色々あったけど、それなりに楽しゅうございました。


ねぇねぇ、どっちが悪いと思うー?

しつこい


スポンサーサイト
16 : 44 : 31 | 旅の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<父事故る | ホーム | 熱海旅行・その2>>
コメント
----

そーねー
どっちが悪いったってさぁ~
価値観人それぞれだけど、まぁー体調悪いのに連れて来られた甥っこが一番不憫だろぉ~
私がどっちのかーちゃんを有罪とするならそりゃそっちだな。

まぁ、自分がしたことは良き事も悪しき事もそのまんま跳ね返ってくるさ。
けど子育てはその影響が自分だけじゃなくって、子供に行くからなぁ~大変だよ。
ってのが50年近く生きてきてのシニカルペシミストの私の感想。

こんな風にに語りたかったら自分のブログ持てってことだよな?
by: mon * 2005/04/01 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

いや~、monネエ、早速いらっさいませ。
別にさあ、呑み行く時点でナンと思われようが関係無いんだが(爆)

うちなんかまだ小さいから良くわかんないけど、そうなんだろうな~。
まあなるようになれ。
by: ナカヤン * 2005/04/01 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nkyn.blog7.fc2.com/tb.php/20-0a391e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。