スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
父事故る
2005 / 04 / 01 ( Fri )
20050401211210
父が事故った。↑は代車。
体はなんともないんだが、問題は事故を起こした原因。
65過ぎて花粉症デビューした父。しかし5年目を迎えた今も何の対策も取らないという、ハッキリ言っておバカ。
一応耳鼻科には行ったらしいが、薬は眠くなるからダメ、マスクは苦しくてダメ、点鼻薬は差しすぎで効かなくなり、
しまいにゃ「くしゃみ鼻水なんぞじゃ死にゃせん!」と何もかも治療を止めてしまったのだ。
それでいて、「目が痒いっ!くしゃみ止まらん!鼻水かみすぎで鼻が痛い!」
…手がつけられません。
以下、父の話から再現する(一部推測)。
この日もいつものようにクシャミ連発、鼻水垂らしっぱなしだった父(推測)。
鼻水垂れ具合も限界に達した父は、助手席にあるポケットティッシュを取ろうと(ボックスティッシュ位用意しとけよ)、ちょっと横を向いた。
その瞬間、目前に車が迫ってきた。
反射神経もだいぶ鈍ってる父は、とっさにブレーキが踏めずに相手の車へと吸い込まれた。
スピードも出ていなかったし、たいしことにもならずに済んだのだが、
花粉症で事故るって誰かやりそうだと思ってたが、まさか自分が、とは思いもしてなかった事と、
父の車はすでに10万キロを優に越えており、車検でいろんな所直したら20万もかかってしまったらしい。
その車検から戻ってきた矢先の事故。
彼のショックは相当なモノと思われる。
これで改心して花粉症治療してくれりゃいいんだが、やるわきゃねぇよな~


しかし、事故の相手、小さい子供連れの主婦だったらしいが、
黒塗りのセルシオからスキンヘッドのオヤジが出てきたんだから、さぞやビビッただろうなぁ。気の毒に。


花粉症の皆さん、お気を付けて。お大事に。
スポンサーサイト
21 : 12 : 10 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ナス(未確定)・その後 | ホーム | 熱海旅行・その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nkyn.blog7.fc2.com/tb.php/21-6552af6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。