スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
原因発覚!
2007 / 07 / 18 ( Wed )
一昨年の秋に膝の手術をして以来、左足が付け根から指先までゾウのように腫れ上がってしまっている我が母。
病院を何軒も回ってみたものの、ドコに行っても

『原因不明』。

もうあとの人生このゾウ足と共に生きて行くのかと半ばあきらめ気味だった。

しかも今年に入ってからはふくらはぎが内出血で紫色に腫れ上がり、
このままこの足、朽ち果てていくんじゃなかろうかと思うほど。
内出血の原因は足全体の腫れに在ることはわかるのだが、
原因が原因不明だから如何ともしがたい。

しかし!

人間何事もあきらめちゃいけない。

通算にして6軒目の病院で、腫れの原因が解明されたのだ!
しかも、

『世界的にみてもごく稀な症例』

っつうオマケ付きで。

人の体には静脈と動脈っつう2種類の異なる働きをする血管がある。
通常ならばそれぞれが独立しているわけだけど、
母の血管は一カ所、左足付け根のあたりの動脈と静脈が交錯しているそうだ。
つまり、キレイな血を運ぶはずの静脈に動脈から汚い血が混ざってしまうって事ね。
後からこういう状態になる事は無いので、生まれつきの病気らしい。
七十年かけて徐々に異変をきたしていたわけだ。

原因がわかったので、治療しなきゃいけないわけだけど、なんせ『世界的にみてもごく稀な症例』なもんで、
学会への報告もしなきゃいけないらしく、検査に次ぐ検査で、万全を期す為に医者もかなり慎重。

まあこちらとしては原因がわかっただけでもまずは一安心。
秋の手術に向けて、家族一丸となってフォローする心構えでござる。

いや~、でも母がそんなに珍しい体の持ち主だったとは…。
性格が少し変わってるのも、実はそのせいだったりして…?
スポンサーサイト
16 : 39 : 16 | 徒然 | コメント(4) | page top↑
<<本日 | ホーム | 夏に向け…>>
コメント
--良かったね、わかって--

やっぱ色々周らなきゃ良い医者は探せないのな。
原因不明が一番やっかいだけど、わかったならあとは善くなるばかりだな。
by: おとうさん * 2007/07/19 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

最初は母も、色んな医者に診てもらうことに抵抗があったようだけど、医者だって人間だからね。
今回のことでよくわかったのは、自分の知識にあぐらをかいてしまっていて、「もしかしたら」って疑問を抱く医者のなんと少ないことか・・・。
by: ナカヤン * 2007/07/19 07:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

なんか大変だっただねー。
ともあれ原因が判って何よりでした。
手術&回復に向けて頑張ってー。
ありきたりな事しかいえないけど。
by: めっぴー * 2007/07/19 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

ありがと~。
とにかく今は毎週毎週検査検査で忙しいよ~。
なんせ病院が追浜・・・ちと遠いのだけど、いい先生にめぐり合えたから仕方ない。
血管系の病気ならお勧めよ~。
by: ナカヤン * 2007/07/20 01:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。