スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
さすがにビビりました…
2005 / 06 / 28 ( Tue )
昨日は仕事も休みで、久々好きな事やってられる1日、のはずだった。

娘を幼稚園に送り出し、洗濯物を干していたその時、電話が鳴った。
朝かかってくる電話はろくな内容でない確率が非常に高い。
昨日もそうだった。

「はい」
『…… 』
「もしもし?」
『ハァ…ハァ…』

??朝っぱらからイタ電かよ~っ!!
っと、電話を切ろうとしたその時。

『ク、クラクラしてう、動けない…ち、ちょっと…きて…』

かなり弱々しくはあるが、それはまぎれもない、母の声だった。

「すぐ行くからっ」
最後の「からっ」の所を言い終らないうちに電話を切り、
チャリンコダッシュして実家に向かう。

電話を持ったまま倒れている母の姿が浮かんでは消える。

2分程の道のりが、今日はヤケに長く感じる。

1分30秒後、実家到着。
鍵を開けるのももどかしく、2階へ駆けあがる。
ベッドに座っている母が目に入る。
倒れてはいないようだが、顔が真っ白だ。
喋る事も少しなら出来るようだが、とにかくめまいと動悸が凄い。
朝食べた物ももどしたらしい。

しばらくすると少し落ち着いたらしく、歩けるようになったので
実家の真裏のかかりつけ医の所に連れていく事に。

症状をみてすぐ、血圧が高いせいだと判明。
実際測るとかなりの数値。
「若い時みたいにすぐ下がらないんだから、気を付けないと!」
長年のお付き合いならではのお小言もいただきつつ、薬を処方してもらう。

原因がはっきりしたせいもあり、あたしも、母自身も、安堵の色をかくせない。

結局、昨日はやりたい事は何一つできず、実家の家事に追われる一日だった。
自分ちの洗濯物も干してる途中だったし。

親の健康を気づかう歳になったんだな~、と実感した日だった。

スポンサーサイト
16 : 12 : 07 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<猛獣の系譜 | ホーム | の~んびり>>
コメント
--その通りでございます。--

その後お母さんダイジョブですか?
連日の暑さも手伝って体調崩しちゃう人、結構いるのでしょうね。
(ウチの父も血圧高め)

>親の健康を気づかう歳になったんだな~
       ↑
妙に納得しましたよ。
最近同じように思っていましたのでね。
と同時に自分の体も気遣わねばと。

おかあさんお大事にです。
ナカヤンさんも無理は禁物ですぞー。

by: めっぴー * 2005/06/28 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとね~--

おかげさまで薬が効いたらしく、元気になっとります。
なんせ雪国出身なもんで、辛いもんスキなんだよね。自粛させねば。

ほんとに、いいかげん自分もイイトシなんだってことを自覚してもらいたい!>あたしもだが(笑)
by: ナカヤン * 2005/06/29 07:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nkyn.blog7.fc2.com/tb.php/83-3ff84bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。